So-net無料ブログ作成

~ Tran☆Ptan ~ 第11回 [~ Tran☆Ptan ~]

~ TranPtan ~

 

 

TranPtan(トラン・プタン)第11回は「Jean- Jacques Henner(ジャン・ジャック・エンネル)」フランス北東部アルザス出身の画家。19世紀末アカデミーの画家として活躍した。裸婦、宗教画、肖像画にスフマートや明暗法を用いたことで知られる。

 

No.11 of Tran☆Ptan .

The artist is Jean-Jacques Henner.He was born at Alsace,in northeastern French.He succeeded in an academiy in 19’th.  He was noted for his use of sufumato and chiaroscuro in painting nudes,religious subjects and portraits.

 

 

 

⑪Takako.jpg

 

 

 

喪神.jpg 

 

 

 

 (※クリックすると大きくなります)

 

 

 

磨硝子ぼんやりと蛾が咲いている  貴子

Frosted glass / a moss is blooming dully  -Takako

喪神をかの幻日の樹の韻き  夜想 

Parhelion / I heard echo of trees while being abstracted  -Yasow

 

 

それにしても、寒くなってまいりましたねえ。   たか

 


~ Tran☆Ptan ~ 第8回 [~ Tran☆Ptan ~]

~ TranPtan ~

 

 

TranPtan(トラン・プタン)第8回は「PaulKlee(パウル・クレー)」スイスの画家。表現主義、超現実主義などのいずれにも属さない、独特の作風で知られる。

 

No.8 of Tran☆Ptan.

The artist is Paul Klee,a Swiss painter. His style is original, neighther expressionism nor surrealism.

 

 

 



 サフラン.jpg

 

 

夜の柿.jpg 



 

 

 (※クリックすると大きくなります)

 

 

古る街へサフランライスさらさらす  夜想

 Saffron rice is rustling toward the antiquated town -Yasow

心臓の狂れはじめたる夜の柿  貴子

 A beating heart of Japanese persimmon go crazy in the midnight -Takako

 





 古い街の石畳はどこかしら懐かしい感じ。これから私も、私の「古る街」弘前へ、ちょっと、行ってきます。 

 


 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。